福山市で注文住宅を建てるなら 建築家とのおしゃれな家づくりで
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

平屋には魅力がたくさん!広島県福山市周辺のおすすめエリアも紹介

家づくりノウハウ
公開日:2024.03.14
最終更新日:2024.03.31
R+house福山の家づくり写真
R+house福山の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.03.14
最終更新日:2024.03.31

平屋には魅力がたくさん!広島県福山市周辺のおすすめエリアも紹介

平屋の間取りイラスト
さまざまな住宅のタイプがある中で、近年注目を集めているのが平屋です。平屋は上下移動がないことから、生活動線の良さやコミュニケーションの取りやすさなど、多くのメリットがあります。こちらの記事では、マイホームの建築を検討中の方に向けて、平屋の魅力をご紹介。広島県福山市で平屋を建てるのにおすすめのエリアについてもまとめたので、ぜひ参考になさってください。

目 次

平屋に住む3つのメリット

メリットのカードを持った笑顔の女性
平屋住宅とは、1階建ての住宅のこと。すべての空間・個室がワンフロアに収まるような設計で、間取りの柔軟性に優れているのが特徴です。平屋に住むメリットは主に3点あります。

住み心地の良さ

階段がない平屋では、赤ちゃんから高齢者まで、幅広い世代が安心して暮らせます。そのほかにも「洗濯機は1階にあるのに干し場は2階にある」といったことがないため、効率の良い生活動線を作りやすいのがメリットです。また、ワンフロアにあらゆる空間が集約していることから、家族と顔を合わせる機会が自然に増え、コミュニケーションが活発化するでしょう。

建物の安定性が高い

2階建てや3階建ての部分がない平屋は上からの荷重が少なく、建物の構造が安定しやすいです。耐震性に優れるほか、風の影響も受けにくいため、相対的に耐風性能も高いと言えます。また、ワンフロアのため地震や火災が起きたときでもすぐに建物の外へ避難することが可能です。家族が安心して暮らしやすいのは、平屋の大きなメリットと言えます。

>>福山市で一戸建てを建てるときに必要な耐震等級とは?災害リスクについても紹介

メンテナンス費用を削減できる

高さがある2階建て3階建ての住宅と比較して、平屋は外壁のメンテナンスが容易です。足場を組んで修繕する必要がないため、その分メンテナンス費用を抑えられます。また、フラットな作りの平屋は、バリアフリーを実現しやすい構造です。将来的にバリアフリー化を検討する際も、費用面での負担を軽減できるでしょう。

平屋が向いている人の特徴

笑顔の四人家族と家
平屋が向いているのは、以下のような特徴を持つ人です。

・小さな子どもや高齢者など、バリアフリーが好ましい家族がいる
・一人暮らしや夫婦のみの世帯で、コンパクトな暮らしを希望している
・老後に備えた生活動線にしておきたい
・家族とのコミュニケーションを活発にしたい
・昔ながらの雰囲気を感じられる家に住みたい
・郊外や田舎で暮らす計画がある

平屋には、2階建て・3階建ての住宅にはないメリットがあります。しかし、建築の際にはそれなりの広い敷地が必要になることや、周囲の住宅環境によっては日当たりや風通しが悪くなるというデメリットも。平屋を建築する際は、予算のほかに将来的な家族構成やライフスタイルなど、多角的かつ長期的な視点で判断することが大切です。

>>福山市蔵王町の建築相場は?年収や住宅ローン返済額を考慮して予算を組もう

福山市で平屋を建てるなら

黒いガルバリウム鋼板の平屋
ここからは、福山市に焦点を当てて、平屋を建てるうえでのポイントについて解説していきます。

必要な敷地面積は?

住宅には「リビング」「ダイニング」「キッチン」「寝室」「子ども部屋」「浴室」「洗面」「トイレ」「玄関」といった部屋があります。これらを平屋として矛盾なく組み立てたうえで、駐車場を2台分確保したい場合は、50坪程度の敷地面積が必要です。もちろん、一人暮らしや夫婦のみ世帯用のコンパクトな平屋であれば、50坪以下でも十分な広さの空間を確保できるため「何坪から平屋を建てられる」という明確な基準はありません。

しかし、知っておきたいのは、どのようなタイプの家であっても敷地面積いっぱいに建物を建てられないということ。火災による延焼や景観の悪化を防ぐ目的で、土地には「建物を建てて良い面積の割合」があらかじめ決められているからです。この割合は「建ぺい率」と呼ばれ、地域や土地によって30~80%の範囲で定められています。たとえば、50坪の土地に対し建ぺい率が50%の場合、建築面積は25坪になるということです。平屋に必要な敷地面積は一概には言えませんが、土地代を少しでも抑えるには建ぺい率にも目を向けておいた方が良いでしょう。

>>広島県福山市での土地探しのコツとは?詳しくはこちら

平屋の建築に適した土地

平屋は、周囲の住宅環境によって日当たりや風通しの良さなど、暮らしの快適性が左右されます。そこで、考慮したいのが「用途地域」です。用途地域とは、土地ごとに建てられる建物の種類を定めたルールのこと。あらかじめ土地利用を「住居地」「商業地」「工業地」などに分けておくことで、それぞれに適した生活環境や業務の利便性を確保しています。

なお、平屋を建築できる用途地域は以下の8つです。

・第一種低層住居専用地域
・第二種低層住居専用地域
・第一種中高層住居専用地域
・第二種中高層住居専用地域
・第一種住居地域
・第二種住居地域
・田園住居地域
・準住居地域

この中では「第一種低層住居専用地域」と「第二種低層住居専用地域」が、高さのある建物の建築を制限しています。周辺建物の影響を受けないためにも、平屋は「第一種低層住居専用地域」か「第二種低層住居専用地域」どちらかでの建築がおすすめです。

参考元:国土交通省|土地の使い方と建物の建て方のルールの話

福山市でおすすめのエリア

マイホームの立地場所イメージ
ここからは、福山市で平屋の建築に向いているおすすめエリアをご紹介します。

福山駅周辺

在来線や新幹線が乗り入れる福山駅は、県外へのアクセスがスムーズにできるエリア。また「さんすて福山」や「天満屋 福山店」といった大型商業施設が近隣にあり、普段の買い物に困ることも少ないでしょう。2023年における福山駅周辺の坪単価は、396,694円/坪。福山市全域の住宅地平均坪単価(47,412円/坪)と比較するとやや高めではありますが、利便性が高い暮らしを実現したい方には向いています。

南蔵王町・春日町周辺

こちらは、ファミリー層におすすめのエリア。「春日池公園」という大きな公園があり、中央広場・芝生広場・複合遊具といった設備が充実しています。福山東ICが近いことから高速道路への乗り入れもしやすく、自家用車での移動が多い方にもぴったりです。このエリアの2023年における坪単価は308,319円/坪。周辺にはスーパーや飲食店も多く、生活の利便性を維持しつつ、土地購入費を抑えたい方に向いています。

参考元:ふくやま観光・魅力サイト えっと福山|春日池公園

神辺町・御幸町・駅家町周辺

こちらは「フジグラン神辺」や「福山平成大学」「公立学校共済組合 中国中央病院」など、大きな施設が点在するエリア。宅地造成が進んでおり、きれいで広い土地を選びやすいのが魅力です。ただし、公共交通機関はあまり発達しておらず、自家用車の保有が必須となるでしょう。このエリアの2023年における坪単価は105,068~149,311円/坪程度。予算次第では、十分な広さを確保した平屋を建築できます。

参考元:地価公示・地価調査(基準地価)マップ|地価公示 [広島県] 福山市 (2023年)

>>福山市蔵王町の住みやすさは?主要地域へのアクセス方法や国道の交通量も解説

広島県福山市での理想の平屋暮らしを叶えるならREC HOUSEにおまかせ!

ウッディな落ち着くリビング
ワンフロアにさまざまな空間・機能が集約している平屋は、メリットが多い住宅です。しかし、間取りの柔軟性が高い分、土地の特徴を踏まえた家づくりが暮らしの快適性を左右するポイントになるでしょう。REC HOUSEは、画一的な住宅ではなく、土地の特徴や施主様のニーズに合わせたプランニングを得意としています。広島県福山市で平屋の建築を検討している方は、お気軽にご相談ください。
#広島県福山市#平屋 #注文住宅 #新築 #土地 #R+house #家づくりの基礎知識 #設計 #デザイン

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house福山の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.13

福山市蔵王町の土地相場は?価格の推移や家づくりのポイントについて解説

R+house福山の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.09

注文住宅における平屋の5つの魅力と福山市で平屋を建てるおすすめのエリア

R+house福山の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.13

広島県福山市で平屋を建てるメリット・デメリットは?平屋の間取りのポイントも紹介

R+house福山の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.11

福山市で注文住宅を建てる際に知っておきたい安全性に直結する耐震について
地震に強い住宅の特徴は?

前へ
福山市で一戸建てを建てるときに必要な耐震等級とは?災害リスクについても紹介
住宅は木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造どれがいい?福山市周辺で注文住宅を建てる際の基礎知識
次へ
福山市で一戸建てを建てるときに必要な耐震等級とは?災害リスクについても紹介
住宅は木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造どれがいい?福山市周辺で注文住宅を建てる際の基礎知識

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

Youtube動画
Youtubeで公開している動画をご紹介します。

R+house福山の家づくり写真
注文住宅の写真をご紹介します。

R+house福山の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅やリフォームのご相談を承ります。

HEAD OFFICE(本社)
住所
広島県福山市駅家町近田672
営業時間
08:00~18:00
休業日
日曜日、GW・年末年始
不動産SHOP
住所
広島県福山市駅家町万能倉1255-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
日曜日、GW・年末年始
きっずハウス
住所
広島県福山市駅家町近田240-8
営業時間
08:00~18:00
休業日
日曜日、GW・年末年始